Entry

ロジアナが欲しい

2004年02月06日

デジタル IC とか MCU を使って工作していると,「ロジックアナライザがあればなぁ……」と思うことがあります。設計したり回路図を読んだりするときは,spice を使ったり,手書きで真理表を使ったりしてなんとかしのげるけれど,ここで分かるのはあくまで机上のお話。現物を測定しているわけではありません。

とはいえ,製品になったロジアナってのは結構高いのも事実です。アマチュアが遊びで導入することは,絶望的に不可能です。あ,いや,買える人は買えばいいんですけどね。私がお金持ってないだけなんです。

アマチュアが気軽に使うには,パソコンを使ったものがいいかもしれません。ここら辺は,オプティマイズが出しているロジアナが比較的手を出しやすいようです。自分でハンダづけする必要があるけど,10000円以下で手に入るものはそうそうないでしょう。もっとも,これは,ソフトウェアが Windows 向けなので,滅多に Windows に触らない FreeBSD ユーザとしては導入にためらってしまいます。

一方,以前トラ技(1995年10月号)に載っていた簡易ロジアナを,PC-UNIX 向けに開発なさっている方もいます(LogicAnalyzer for PC-UNIX [DENRYU])。こちらは,IC 1つで作った簡易版で,チャンネル数も 8ch と小規模です。でも,FreeBSD から制御できるってのはとても魅力だし,何より「1000 円しない」というコストパフォーマンスは,貧乏人として注目に値します。

あー……ロジアナ欲しいなぁ……。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN