Entry

報道ステーション……

2004年04月19日

古舘伊知郎は本当にダメかもしれない」 (ゲンダイネット

うちでは,「ニュース10」と半々くらいで観ています。

ニュースステーションが放送されていたときは,それしか観てなかったので,近頃 22:00 の過ごし方が安定していません。調査の対象になった視聴者も,大半は「ニュース10」(NHK)か「News23」(TBS)への移行組なんでしょうね。

もっとも,報道番組はバラエティ番組とは違って,視聴者に影響を及ぼすまで時間がかかるもんだから(多分),まだまだ赤ん坊番組の「報道ステーション」がいきなり高視聴率を取るというのは,普通に考えても難しいと思います。

古舘伊知郎,今が正念場です。

ただ,そうはいっても,古舘伊知郎が観ていてイタイの否めません。放送開始日に,

坂口厚生労働大臣の髪型が……(以下略)

なんてジョークがあったけど,アイタッ!イタタタ……。「ウルルン滞在記」で,旅人(?)がトンデモな日本食(みたいなもの)を外国人に食べさせてるのを見るときくらいイタイ状況でした。どこがイタイのかを説明することすらはばかられます。

こういう状況に遭遇すると,いつも私はちょっとの間だけチャンネルを変えてしまいます。あまりにも居たたまれなくて……。そして,後になって「なんでこんなことしなくちゃいけないんだ……」と,やり場無く憤るのです。

私が思うに,全体的に余裕が感じられないのがいけないんだと思います。司会者さんやキャスターさんは,番組が始まる前に勉強するんでしょうけど,そこで予習したことをいっぱいいっぱいに使ってる感じがするんです。

プロレスの実況中継なら,「俺の全部を出し切ってるぜっ!」的な印象を与えることが重要だけど(これがないと観戦し尽くした感じがしない),報道番組では(森本レオ風に)「はい今日はここまで。続きはまた明日」みたいな余裕がないといけないんだと思います。

手の内は全部見せない,または,全部見せてても見せてないふりをする。まさに,「秘すれば花」です(使い方間違ってますけど)。

ともあれ,がんばれ!未来のオピニオンリーダー,古舘伊知郎!(もう支離滅裂)

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN