Entry

イヴの枢軸

2004年09月03日

Axis of Eve

大統領選が目前に近づいて,ますます賑やかになるアメリカ国内です。近頃のアメリカメディアは,大統領選ネタばかりでちょっとウンザリしているんですけど,その周辺は面白い運動がたくさんあるようです。Axis of Eve はどっちの応援をしているのかというと……この格好を見ればわかりますね……。

んでもって,そもそも,なんでパンチラ(というかパン見せ)なのかというと,

Axis of Eve reclaims women's bodies as instruments for positive politics and regime change.

だからなんだそうです。取って付けたような説明ですけど,それで楽しいなら問題無しです。

下着を見せているから,初めは男性に対してアピールしているのかと思ってたんですけど,どちらかというと女性に政治参加を促している雰囲気の方が強いようです。まぁ……真面目に分析するのも野暮なんですが。

ともあれ,こういう明るい政治運動ができるってのは,良かれ悪しかれ,アメリカの強みのように思えます。

もちろんプラカードを持って街を練り歩くといったオーソドックスなものや,戦時下に死体のパフォーマンスをしたり,ろうそく持ってみんなで歌うみたいな,シリアスな運動も選挙には必要です。その一方で,冗談まじりの運動やお祭りじみた運動をどれだけ受け入れられるのかということは,政治的というか思想的というか,そこら辺の寛容さが透けて見えるような気がするわけです。

アメリカの投票率も日本に負けず劣らず低いようですけれど,こういうネタを読むたびに「やっぱり政治の裾野は日本より広いのかな……」なんて思ってしまいます。

政(まつりごと)は祭(まつり)に通じるなんて話をよく聞くけれど,日本でもちょっとはお祭り騒ぎをするのもいいんじゃないかと思うんですけどね……選挙運動のメガホン声を聞くと,そういう雰囲気も萎えちゃったりするんですよね。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN