Entry

横濱 JAZZ プロムナード 2004

2004年09月05日

横濱 JAZZ プロムナード」というのは,毎年この時期になると開かれる Jazz のお祭りです。ランドマークタワーのある「みなとみらい地区」から,赤レンガ倉庫のある「関内地区」あたりまで,横浜が Jazz 一色になるという催しです。

AIAN はというと,以前何回か遊びに行ったことがあります。設定された会場はもちろん,路上でも Jazz を演奏している人達がいるので,街中を歩いているだけでも,ちょっと「オ・ト・ナ♥」な雰囲気を味わうことができるんです。

以前アンケートに答えたせいか,この季節になると,案内のダイレクトメールが届きます。今年の案内は,今日届きました。

「横濱 JAZZ プロムナード」では,横浜の名所で Jazz の演奏があるのはもちろん,地元の Jazz Club でも,演奏を聴くことができます(21:00 以降はチャージが付くのかな)。フリーパスなので1日分4000円(前売,2日分は7000円)出せば,どの会場でも出入り自由で聴くことができます。1日たっぷり Jazz に漬かって4000円。ちょっとしたライブに行くより,断然お得ですよね。

今年の秋は,横浜で Jazz な夜長というのもいいんじゃないでしょうか。

もっとも,お得といっても,会場への出入りが自由過ぎるので,行くとなったらちゃんと作戦を立てる必要があります。会場どうしが結構離れているので,無駄足を運ばないためです。横浜を観光したい方は,きれいどころの名所を巡りながら Jazz を聴くというのが典型ですけれど,個人的には,地元の Club をまわることをお勧めします。

きれいどころは,たしかにきれいなんですけれど,会場が大きいこともあって演奏者からの距離が遠くなってしまうんです。Jazz の聴きどころは,なんといっても即興演奏(アド・リブ)です。その場でしか聴けない音や演奏者の迫力を感じ取るには,演奏者の近くにいるのが一番なんです。多分……。

Jazz Club だと,演奏者と 2m くらいの距離になることもあります。あたかも自分も混ざって演奏しているような感じ。コンサートホールでお行儀良く聴くのとは,ちょっと別の感覚を味わうことができると思います。以前,JAZZ プロムナードで村上ポンタを間近で聴いたことがあったけれど,あの時はほとんど魂抜けかけてました……。

横浜の Jazz スポットを押さえておくことができるし,Jazzy なオッサンのうんちくを聴きながら飲むこともできるでしょうしで,Jazz Club はお勧めです。

Jazz プロムナードの各会場に目を移すと,今年は ResonanceVox でおなじみ(?)のヤヒロトモヒロさんがランドマークホールに登場するみたいです。案内が詳しくないので,同姓同名かもしれませんけど……。同会場の「ベースサミット」なるグループも面白そうです。

この時期は,毎年なかなか時間が作れないんですけれど,時間があれば覗いてみようと思います。これだけ宣伝しておきながら,自分は行くかどうか分からないというのも,なんなんですけど……。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN