Entry

ヨン様スイッチ

2004年11月27日

Nine Hurt in Crush of 'Yong-Sama' Fans in Japan」(Reuters.com

とうとう海外のニュースにもなっちゃいました……。話によると,韓国本土はおろか,CNN あたりにも流れているんだとか……にんともかんとも。

あたしゃ男なので,女としてみたヨン様がどれ程イケてるのかについては,よく分かりません。ただ,こういう異常な事態になっているということは,ヨン様が異常なイケ方をしているか,ファンが異常なイキ方(この表現まずいですか)をしているかのどっちかでしょう……。

本場の韓国では,白けている向きが大半みたいなので,原因は後者にあると見た方が良さそうですね。個人的な印象からしても,今回の騒動は,「ヨン様」ゆえに巷のおばちゃんが奮い立ったようには思えません。むしろ,普段のおばちゃん達の中で沸々と煮えたぎっていたモノが,ヨン様を切っ掛けにして爆発した印象があります。

いわば,「ヨン様スイッチ」ポチッとな,で,「巷のおばちゃん大爆発」といった感じです。

もしそうだとすると,ヨン様自身はただのスイッチに過ぎないわけで,爆発してしまえば勝手に反応し続けると考えられます。これまで「冬ソナ」で1回ポチッとやられていたけれど,今回の来日で,久方ぶりのスイッチオンとあいなりました(2回目)。どうやら,2回目の方が,反応が大きいようですね。

ともあれ,こういうスイッチは,これまでも何度か目にすることがあったのでした。例えば,「ナタデココ」とか「ティラミス」の類は,それに相当していたように思います。覚えているでしょうか……。古いところでいくとビートルズなんかもありそうですけれど,これは世界的に熱狂していたし,今でも優れたアーティストとして認知されているので,スイッチと言うよりは,ビートルズ自身に魅力があったんじゃないでしょうか。

最近だと……あれです……女子バレーボール……。ちょっとスイッチとしては弱かったけれど,小規模な爆発はあったように思います。いや,女子バレーに魅力がないと言っているわけでは決してありません。魅力はあるかもしれないけれど,それに加えて,少なくともスイッチにはなっているという意味です(念のため)。

スイッチの威力はすごいですね……。でも,大抵の人は知っているんです。爆発は,いずれものすごい勢いで収束することを……。

ナタデココが流行った頃は,東南アジアのナタデココ業者が事業拡大して,ブーム収束とともに廃業したなんてこともあったっけ……。「冬ソナ」も見ていないあたしですけれど,老婆心ながら,今後のヨン様を心配してしまいます。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN