Entry

LAMP と BAPP

2005年02月27日

On BLARMPPPP!」(Schuyler Erle,O'REILLY Developer Weblog

ウェブアプリケーションの言葉に「LAMP」という言葉があります。Linux と Apache,MySQL と {Perl|Python|PHP} の頭文字を集めた言葉で,これらの組み合わせが,オープンソースなウェブサーバ構築に効果的という意味だそうです(Ruby はどこ行った?)。

Linux や Apache はともかく,たしかに,巷の本屋を覗いてみても,PHP と MySQL あたりは,まるで1つのパッケージであるかのように,当たり前に組み合わされています。たしか,はてなも,LAMP な構成だったと聞いたことがあります。

けれど,なんで LAMP は LAMP でなくちゃいけないんでしょうね。Apache は代替に乏しいけれど,例えば,MySQL だったら,バランス良く高機能な PostgreSQL という選択肢もアリだろうし,何より OS は Linux じゃなくたって *BSD を使っても構わないような気もします。

もちろん LAMP なセットは, Linux の世界で RPM や deb パッケージになっているようなので,ある意味必然なのかもしれません。けれど,LAMP が LAMP として選択されるには,何か理由があるはずです。LAMP という言葉を耳にしてから,ずっとそう思っていたんですが……。

Obviously, then, the choice of the "LAMP" acronym is merely a matter of convenience: It indicates examples of the tools that people can use to get their job done, and, furthermore, it's easy to pronounce in English.

あれれ……「発音しやすいから」??雑誌を読んでいると「LAMP はゴールデンカルテット」と言わんばかりの記事があるもんだから,てっきり何か理由があってスタンダードになっているのかと思っていました。まぁ,よく考えれば当たり前の話なんでしょうけど。

実際,BAMP とか WAPP とかで構成している方も,少なからずいるようです。PostgreSQL は 8.0 から Windows をネイティヴサポートしたみたいだし,WAPP な構成も現実味があるというものです。

あたしは,BAPP(FreeBSD,Apache,PostgreSQL,PHP)で遊んでみようかな……。この発音も,なかなかカッコイイ!(そういう基準で選ぶのもアレですが……)

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN