Entry

Yahoo! と REST

2005年03月09日

Yahoo! Web API のベータ版が公開されているようです。まだちょっと試していないんですけれど,O'Reilly Network に具体的なコーディング例が載っているので,いぢるにしてもそれ程苦労はなさそうです(「Yahoo! Web Services」(参照:O'Reilly Network))

Yahoo! Web API は REST なインターフェイスなんだそうで,手軽にブログのモジュールにすることもできそうです。REST(REpresentational State Transfer)というのは,URI と HTTP を使って,ウェブ上の資源にアクセスしたり,資源を操作したりするためのアーキテクチャのこと。RPC とか SOAP の一種だと思っていいようです(参照:「RESTアーキテクチャとは? SOAPとの関係は?」(Goodpic ブログ))。

REST 自体は,あまり馴染みのない言葉だけれど(あたしだけか),Amazon Web Service や Bulkfeed 等々で採用されていたりするので,知らないうちに使っている向きも多いはず。仕様がシンプルなので,クライアントが開発が楽ちんなんです。Perl をちょっと使えるだけで,大規模サイト(例えば Amazon)のデータベースをのぞけちゃいます。Web Service の話題というと,一時期 SOAP や XML-RPC が取り上げられていたけれど,XML Parser が要らない REST は,使い勝手が良い分だけ一歩抜きんでているようですね。

Yahoo! が REST を採用したのも,以下の理由によるようで,REST のシンプルな API が少なからず影響しているようです。一方,SOAP は,当面サポートする予定はないみたい。

REST based services are easy to understand and accessible from most modern programming languages. In fact, you can get a fair amount done with only a browser and your favorite scripting language.

もっとも,サービスを利用するには,Application ID なるものを取得する必要があるようで,Application ID を取得するには Yahoo!(US)のアカウントを取得しておく必要があるみたいです。クライアントを作るよりも,ここら辺の作業に難儀しそうな予感……。あたしはアカウントを持っていないので,いぢるのは,サービスが本番になって日本版が出てからになりそうです。

随分先の話になりそうですね。トホホ。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN