Entry

iPod を買ってみて20GBじゃ足りないと言っている人の気持ちが分かった

2005年11月12日

podcasting を利用するつもりで iPod を買ってみました。shuffle でもなければ nano でも Video 付きの 5G でもない,3G(20GB)の中古品なんですけど……。

もっとも,中古品とはいっても,本体に若干傷があることを除けば,付属品はもちろん箱まで揃っていたので,中古品としては状態のいい方だと思います。ケーブルを束ねる針金まで取ってあったところから察するに,以前のオーナーさんはえらく几帳面だったようです。代金も shuffle 1GB をちょっと上回るくらいでお買い得でした。本体のお腹を開くのにも躊躇しない金額……(まだやらないけど)。

んでもって,早速 iTunes のためだけに Windows 2000 BOX を作って(本末転倒),シコシコ CD をリッピングしています。けれど,これ,やり始めてから気がついたんですけど,20GBじゃ足りそうにありません。

容量が足りないのは,高めのビットレート(192kbps)でリッピングしているせいもあるんでしょうけど,iTunes のせいでもあるように思えます。いや……iTunes がヘタレだということじゃありません。その逆で,性能が良すぎるんです……。リッピングからタグ付けまでクリックひとつだし,特にタグ付けに関しては,マイナーな盤でもサクサク付けてくれちゃうもんだから,あれもこれもとリッピングしちゃうんですね。当初はよく聴くもんだけ収めとけばいいや,ってな感覚だったんですけど,ここまでサクサクできちゃうと必要以上に詰め込んでしまいそうです。

今のところ,タグ付けできなかった CD は,ARAKAWA RAP BROTHERS のシングル CD 「アナーキー・イン・AK」くらいでした。このユニット,その昔伊集院光が,「伊集院光のOh!デカナイト」なる深夜ラジオで結成したラップ・ユニットなんですけど……さすがに無理だったみたい。8cmのシングル盤だったのがいかんのかと思って,同じく中学生くらいの時に買った「がじゃいも」(とんねるず)を読ませたけれど,こっちは CDDB にありました。やっぱり知名度の違いか……。

この他は満足に読めています(もちろん CCCD な CD は除く)。

手持ちの CD を数えてみたところ,クラシックモノによくある10枚組のコンピなんかを除いて,300枚ちょっとありました。全部を収めると podcasting の置き場が無くなっちゃいそうなので,適当なところでやめなくちゃいけませんね……。とりあえず,奥から昔なつかしな CD も出てきたので,まったり聴きながら考えたいと思います。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN