Entry

Google Analytics を導入してみた

2005年11月23日

Google のアクセス解析サービス Google Analytics が始まったとのことで,早速導入してみました。これまでは,ホスティング・サービスについてくるログ解析(Analog で作ってる)を使って,大まかな動向をつかんでいたんですけれど,基本的な情報しか得られなくて不便だったのでした。

ひとつ難なのは,FreeBSD 5.4R + Firefox 1.07 + linux-flashplugin-6.0r79_3 な環境だと,結果が表示されないこと……。どうも,Flash をうまく読み込めていないようで,グチャっとバグった画像が表示されます。これは Linux のプラグインだけれど,Linux 上では見えてるのかしら……。結果を見るためだけに Windows BOX を立ち上げるのもあほらしいので,それほど頻繁には見られません(トホホ)。

そんなこんなで,つらつらと解析結果を見ていたところ,「新規ユーザーとリピートユーザーの訪問数」なる数字を発見しました。これによると,うちのサイトは「リピート訪問ユーザー」さんが全体の9.62%を占めているのに対して,「新規訪問ユーザー」さんが90.38%と,圧倒的に新規ユーザーさんが多いんだそうです。

一般的に,この数字がどういった水準なのかは知らないんですけど,10人中9人は一見さんというのは意外でした……。一見さんは,おそらく目的以外のページを読むこともないだろうから,サイト全体の話の流れを踏まえてはくれなそうです(そんなもんあるのか?と言われると心許無いんですが)。以前のエントリを踏まえるときなんかは,もう少し丁寧に説明した方がいいのかもしれません。

もっとも,今のところはデータに偏りがあるので,実際のところ詳しいことは分からなかったりします。新規ユーザ云々も,解析を始めた時点ではほぼ全員が「一見さん」扱いですから,本当のところはもう少し様子を見ないと分かりません。しばらく使ってみて,活用するかどうか決めようと思っています。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN