Entry

「LOHAS」ってなんだろう……

2005年11月24日

この頃,巷で使われている言葉に「LOHAS」(「ロ(ー)ハス」と発音)なるもんがあるんだそうです。なんでも,「Lifestyles Of Health And Sustainability」の頭字語なんだそうで,「健康で持続可能な生活」なんて訳されるようです。具体的なことは,以下を参照……。

これからのシンプルライフのキーワード 『ロハス』って何?」(All About

つまるところ,有機野菜だとかエコロジーだとか,はたまたヨガだとか地産地消だとかといった,健康によさげなモノやコトを持続可能な形で生活に取り込んでいこう,といった運動みたい。これまでの健康やらエコやらってのは,苦行の類を連想させたけれど,LOHAS なあり方の場合,続けられるように肩肘張らないでやろうってのがミソのようです。

ともあれ,あたしの場合,突然出てくる横文字にはとりあえず警戒するもんで,詳しいところをあたってみることにしました。もっとも,Google で検索したところ,このエントリのように「アメリカ産の言葉らしい」といった伝聞形で書かれた日本のサイトがずらずらと……。アメリカ産だけど使われてるのはもっぱら日本なんでしょうか。

Google ではそれっぽい元締めが見付からなかったんですけれど,それっぽい説明が Wikipedia にありました。「Lohas - Wikipedia, the free encyclopedia」の冒頭によると,こんな感じで説明されています。

LOHAS is an acronym for Lifestyles of Health and Sustainability - a $227 billion market segment in the U.S. alone but worldwide in its extent. It aligns with those who espouse New Age belief but extends also into the environmentalist movement and Complementary and alternative medicine.

ニューエイジ思想(New Age belief)ってのは超自然だとか精神世界だとかいった分野の思想みたい(参照:「ニューエイジ - Wikipedia」)。相補医療や代替医療(Complementary and alternative medicine)というのも,科学的な実証を経ない医療のこと。むむむ……あえて軽くとらえるなら,「健康ブーム」を発端にして生まれた市場のことでしょうか。

Wikipedia の続きによると,LOHAS の対義語は「LOVOS」で,Lifestyle Of VOluntary Simplicity の頭字語なんだそうです。無理矢理訳すと「自発的に簡素化する生活」といったところ。とすると,All About の説明で「シンプルな生活」を謳っているのは,むしろ LOVOS な生活なようにも思えます。また,Wikipedia の説明は,市場分析だとかマーケティングなんかで使う用語のようにも思えるんですけど,そういうもんでもないのかな。

なんだか疑問ばかりで頭がこんがらがってきたので,ぼちぼち周辺の話を読んでみようと思います。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN