Entry

qune のデータを DB から外すことを検討中

2006年01月07日

いつから初めようか迷ってるんですけど,このサイトのデータを DB の管理から外すことにしました。つまるところ,スタティックな過去ログのアーカイブにするってことです。普通の HTML になるわけで,トラックバックやエントリのインデックス作りといった MT の機能はなくなります。

ほんとうだったら,閲覧者の方々に分からないように,いつの間にか管理から外れてるってのが理想なんですけどね。

で,なんでそんなことを考えているのかというと,ひとつには,このサイトを改装するにあたって(いつか口にした改装案は進んでいるのでした)ブログ・ツールを変えようかなぁ……とか思っているもんで,その思い付きを一応現実的なモノにしておきたかったことがあります。でも,これは主たる理由じゃありません。

もうひとつの理由は,バックアップ周りです。うちでは月1くらいの頻度でサイト・データ(MySQL にあらしゃいます)のバックアップを取っているんですけど,考えてみたら,MySQL の max_allowed_packet がどれくらいに設定されているのか知らなかったのでした。MT のエントリ関連のテーブルは,SQL 形式のバックアップを取ると割と大きくなるので,下手をするとリストアできなくなるかもしれないなぁ……と思ったわけです。自鯖だったら自分でいぢれるんですけどね。本尊さまがリモートにあると何かと不安なんです。

まぁ,Cside に聞きゃいいだけの話だから,絶対やんなきゃいけない作業でもないんですけど。

と,そんなこんなで,ゴニョゴニョとログ・アーカイブを作る方法を考えてみました。恐らく,ログ・アーカイブを作るだけだったら,MT の機能を使うのが楽だし合理的なはずです。つまり,過去ログ用のテンプレートを用意して,スタティックに再構築すれば終了……。簡単ですね。

ただ,これをバックアップ元のサイトでやるとなると,簡単には更新できなくなりそうで面倒なことになりそうです。そういうわけで,ちょっと手間はかかったけれども,ここ数日はローカルにこのサーバと同じような環境を作ってサイトのデータをそっくり移植する,なんてことをしてました。これなら手元で作業するから小回りが利きそうだし,並行して元サイトの更新もできるので気楽にできそうです。

具体的にやるのはこんなこと……。

  1. Cside の phpMyAdmin からバックアップを取る
  2. ローカルに MySQL をインストール・設定
  3. ローカルに Apache と PHP をインストール・設定(済)
  4. ローカルに MT をインストール
  5. ローカルの MySQL にバックアップ・ファイルを注入(もといリストア)
  6. ローカルの MT でつじつまが合うようにゴニョゴニョ設定
  7. 過去ログ用のテンプレートを用意する
  8. スタティックに再構築する

今のところ,バックアップ・ファイルをローカルの MT に読み込ませてスタティックに再構築できるところまではできました。あとは過去ログ用のテンプレートを用意すれば,いつでも過去ログが作れます。

一方で,もうひとつ考えなくちゃいけないのが,アーカイブの URL を変えるかどうかです。これまでは,何も考えずに /archives/ 以下にエントリを置いていたんですけど,MT に管理されているエントリとそうでないエントリを混在させるってのも気持ちが悪いです……。かといって,過去ログを全部 /log/ 以下に置くとなると,URL が変わるからリダイレクトも考えなくちゃいけなそう……(面倒臭い)。

まぁ……とりあえず,ここら辺は過去ログ用テンプレートを作りつつ考えてみます。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN