Entry

ダイハツ タント カスタムの CM はアリなんだろうか

2006年05月22日

ダイハツの自動車,タント カスタムの CM は,速水もこみちと入山法子の恋愛譚で,痴話喧嘩や相合傘といった恋愛シーンがテーマになっています。ベタなんですけれど,それがまたいいところなのかもしれません。

んでもって,このシリーズの中に「プレゼント」編(下図)というのがあります。プレゼントしたセーターの後ろ身頃にハートの片割れがあって,彼女さんのセーターにあるハートの片割れと合わせると,ハートマークになるという……。で,寄り添ってラブラブという……。

DAIHATSU タント カスタム CM 「プレゼント」編

これってたしかに,物語としてはよくできていると思うんです。けれど,実際にこういう事態があるとしたら,ちょっと引いてしまいます……というか,どん引きかも。

どこら辺に引くのかというと,彼氏さんの「なに,なに,なに?」に対して彼女さんが「なんでもない」と応答するのを見て分かるように,彼氏さんが事情をまったく把握していないところです。

この CM に好感を持っている方には言いづらいんですけれど,これって自己満足というかなんというか,彼女さんの「ひとりでハッピー」な状態ですよね。仲睦まじいというよりは,せっかくふたりで寄り添っているのにシチュエーションを全く共有していないイタさの方が先に立ってしまいます。いや,演出としては,「シチュエーションを全く共有していない」というのも,ユーモアの類としてアリなんだと思います。けれど,これをユーモア無しの純粋な恋愛譚として見ると,ひとりでハッピーな恋愛シチュエーションを妄想している彼女さんは,ちょっとコワい。

ということで,この CM を彼氏さんも満足するように変えるとしたら,こんな感じがいいんじゃないでしょうか。

  • 彼女さんはあらかじめハートの片割れを見せる。
  • けれど彼氏さんは意味が分からない。
  • 彼氏さん 「何これ?」
  • 彼女さん 「こうするのっ」(自分のハートとくっつける)
  • で,ラブラブ……

健康的だ。これなら,ふたりでハッピーです。

CM の場合,おそらくこの後問題になるのは,彼女さんがどうやって彼氏さんに「ひとりでハッピー」だったことを説明するか,なんだと思います。「セーター合わせるとハートになるの!えへへっ」とか言うだけで済むんでしょうか……。彼氏さんは,「まんまとひとりハッピーに付き合わされた!チクショー!」(小梅太夫風に)とか「おまえオレが何も知らない間,何妄想してたんだ……」とか思わないんでしょうか……。あ,思いませんか,そうですか。

CM のページ(前掲)には,セーター作りのヒントが紹介されているので,機会のある方は是非やってみてはどうでしょうか。もちろん,あらかじめハート云々を説明するのはナシということで。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN