Entry

気になる言葉を Google さんに聞いてみた

2006年12月05日

昨日あたりから,とあるテレビ番組で使われていた表現について悩んでいます。いきなりですけれど,こういう表現はアリなんでしょうか。

  • 彼女の演技はとても美しく,目を引かれました

受身形……。普通は能動態で「目を引きました」だと思うんですけどね……。主語は「彼女の演技」ですから,目を引かれていたら注目する向きが逆になってしまいます(というか,「彼女の演技」に「目」はないから意味不明になる)。仮に,「目を引かれる」の前に「私は」が省略されている(主語が変わっている)と見ると,受身の「目を引かれる」でも一応意味は通じます。けれど,こういうときの慣用表現は「目を引かれる」ではなくて,「目を奪われる」の方がしっくりきます。まとめると,上の表現は以下のどちらかになるんじゃないか,ということ。

  • 彼女の演技はとても美しく,目を引きました。
  • 彼女の演技はとても美しく,(私は)目を奪われました。

じゃあ,一般的に「目を引かれる」はどれくらい使われているんでしょう。Google 多数決をとったところ,「目を引かれる」なる表現でヒットする件数は約 20800 件……微妙だ。多いのか?

いずれにせよ,こういうのは「言葉は生きているから」みたいな,分かったような分からないような理由でいくらでも正当化できるので(!),良い悪いの判断をするもんじゃないんだとは思います。一方,「言葉が生きている」ということのつながりで言うともうひとつ気になる言葉があります。それは,テレビの選局をする時に使われる表現で,「チャンネルを回す」という表現です。今どれくらい使われてるんでしょ。

あたしが子供の頃のテレビはダイヤル型のスイッチで選局するのが普通だったので,本当にガチャガチャ回していたのでした。最近は,そういうテレビが無いからか,あまり聞かなくなりました。こちらも Google 多数決をとってみたところ,約24100件ヒット。もっとも,上位のサイトを読ませてもらったところ,このエントリのように「チャンネルを回す」という言葉について書いている記事が多いようで,純粋に「チャンネルを回す」という言葉を使っている向きは少ない感じがします。その分を差っ引いて先の結果と比べると,「目を引かれる」とほぼ同水準です。あたしはまだ使ってるんですけどね……「チャンネルを回す」って言葉。同水準か……うーん……なんだかなぁ。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN