Entry

テキトウメモ - 本日のせつない思い付き

2007年09月22日

手元にある雑魚パソコンを全部売り払って(というか引き取ってもらって),安い「最近の」パソコンを用意しようと思っているんですけれど,こちらにあるような安いパソコンを買うか,自作しようか悩んでいます。価格的には買った方が安くあがるはず。

で,とある自作掲示板をぼちぼち覗いていて,なんとなく思っちゃったんですけれど,多分,パソコンの自作って,この先10年くらいマニアックにコモディティ化していくんだろうなあ……と,つらつら。マニアックにコモディティ化というと,矛盾しているようにも読めるけれど,そういうもんがあると思うんです。極一部の人にしか受け入れられないけれど,その中にお約束というか制度というか仕組みというか市場というか……そんなもんができあがる。全体から見るとニッチなんだけれど,そこで行なわれていることは,同じ話をグルグルと回しているだけ……みたいな世界。例を挙げるなら,例えば「真空管アンプの世界」みたいな。

実際,その掲示板の話は,あたしが初めてパソコンを作った時(10年くらい前)から,ネタがほとんど変わっていなかったもんで,ちょっとびっくりしました。

例えば,オーバークロックの話。Celeron 300A はオーバクロック耐性が高いぜ!とかとか,昔言っていた気がするんですけど,今だに同じような話が回っている。300MHzを500MHzで動かすことは,2倍近くの性能を出すわけで,それなりに意味があると思うんですけれど,3GHzを3.2GHzで動かすことにはあまり意味がない。また,コンピュータの性能向上を考える場合,最近では,メモリ周りやコア周辺の技術はもちろん,CPUの特別な命令をOSがうまく使っているかとか,64bitにうまく対応したシステムかとかいった,他の要因が重要になっていたりします。つまり,周波数を上げるだけでゴリゴリと性能が上がるなんてことは考えられない,と。そんなもんで,オーバークロックは,実利を超えた趣味の領域だと思うんですね。で,それ自体はそれで別に悪くないとも思う。趣味ですし。

ただ,この話がこれから先10年後もこのまま周り続けるとすると,「自作の文化」ってなんなんだろう……とか思っちゃったりするわけです。ちょっとだけ。趣味に対する方法や態度が保守化する,とか言えばいいんでしょうかね。

  1. 新しい石が出た!
  2. オーバクロックしてみたよ!
  3. うちのは焼けちゃったよ!(でも嬉しい)
  4. ベンチマーク取ったよ!
  5. (1に戻る)

10年回り続けたんだから,多分10年後も同じ話で回ってるんだろうな……と思うと,ちょっとせつなくなってきました。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN