Entry

本日のフィッシングメール - Amazon のアカウント詐取メール

2007年11月19日

先々週で忙しさからも解放されるかと思ったら,先週は先々週以上に忙しくなったもんで,書く暇がありません。そゆわけで,今回は他人の文章を使わせてもらおう。こりゃ楽チンだ。メール本文は,行の割り付けと怪しげな箇所を一部改変しています。

Dear Amazon member,

The Amazon Review Department has determined that different computers have tried to login into your Amazon.com account, and multiple password failures were present before the logons. We now need you to re-confirm your account information to us.

If this is not completed by November 19th, 2007, we will be forced to suspend your account indefinitely as it may have been used for fraudulent purposes. We thank you for your cooperation in this manner and we apologise for any inconveniences.

To confirm your account records with Amazon.com, please click on the following link or enter it in your Internet browser:

http://www.*****.com/

NOTE: If you received this message in you SPAM/BULK folder, that is because of the restrictions implemented by your ISP.

Thank you for your patience in this matter.

Amazon.com Review Department.

Please do not reply to this e-mail as this is only a notification. Mail sent to this address cannot be answered.

2007 Amazon.com. All rights reserved.

えーと,異なるコンピュータで複数のログインがあったけれども,認証に失敗しまくっていることが分かったから,もう一度アカウントとパスワードを確認させてほしい。指定日までに確認しなかったら,このアカウントを永久に停止しちゃうよ,とかいう,分かったような分からないような話です。リンクをたどった先では SSL の保護のない(ブラウザの鍵マークが付かない)ページで,アカウントの入力を求められます。飛ばされた先は米国 Amazon のマネをしているけれども,日本のアカウントを入力するのが危険なことは言うまでもありません。

それにしても,NOTE 以下の文句が巧妙というか,セコいというかコスいというか……。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN