Entry

今日読んだ本 - SEのフシギな生態―失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条

2008年02月09日

先日某氏から薦めてもらって読んだ本。

SEのフシギな生態―失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条 (幻冬舎文庫)
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2005/12)
売り上げランキング: 24996
おすすめ度の平均: 4.0
5 戦うものたち
5 そうそう。これがSEの仕事。
4 絵が和む

あたしも実は(とかいう程のもんじゃないけど),いわゆる IT 関連の会社に勤めていたりするもんで,楽しく読ませてもらいました。あたしんとこは,本書で言っているほど過酷な環境じゃないんですけどね。大変なとこもあるもんです。

本書は失敗談から SE の処世術を学ぶ,みたいな話。紹介されているエピソードは,この業界にいるとかなりの確率で遭遇することばかりが集められています。話がやや受託業務(オーダーメイドのシステム/アプリケーションを作る仕事)に偏っているんですけど,あたしの感覚では,(他人から聞いた話も総合して)割と広く当てはまるんじゃないかと思います。要件を決めてくれないお客さん,ぶよぶよの設計を丸投げする設計者,引継ぎもしないで辞めていく人,「テストしました(嘘)」……とかとか(※聞いた話……としておく)。でもこゆのって,やってる中身こそ異なるものの,他の業種にもあてはまるんじゃないかと思います。

本書で述べている教訓を全部こなしていたら,それこそ工数がかさんじゃって本末転倒な話になりそうです。けれど,この職種にいてなんらかのトラブルを抱えている人にとっては,いいヒントが隠されているかもしれません。また,SE になりたい!とか思っている方にとっては,就職活動のお供にいいのかも。やっぱ SE やめた!とかいうことにもなりかねませんけど。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN