Entry

レンタルマギカの日々 - アディリシアをアディと呼ぶ歳でもないなとしみじみ

2008年04月16日

もうなんだかずっと読んでます。1日に1時間くらいしか読む時間がないんですけど,やっとこさここまで読んだ。ちょうど半分くらいなのかな。

レンタルマギカ 魔法使い、修行中! (角川スニーカー文庫)
pako
角川書店
売り上げランキング: 11715
おすすめ度の平均: 4.5
5 修行中!
4 アディが一歩リード?
4 ツンデレ魔法使い(;'Д`)ハアハア
5 あっという間でした。

もうほとんど中毒になってます。面白いとかつまらないとかって話とは別に,とまらない。

そういえば,ネットをつらつら見ていると,穂波よりもアディリシアの方が人気があるみたいで,「アディ」と呼ばれていることがたまにあります。アディというのは,アディリシアの愛称。作中のキャラクターに愛称やあだ名が付いていることは珍しくないけれど,読者がその愛称を進んで使うことってあまりないんじゃないだろうか(そうでもないか?)。

で,なんつーかですね。この愛称で呼ぶのには,微妙に違和感というか抵抗があるわけです。多分気恥ずかしさなんだろうけれども,なんとなく「この歳で……」みたいな回路が働いている感じも。アディリシアを「アディ」と呼ぶ感覚って,どんな感覚なんだろう。友達でも呼ぶ感覚なんだろうか。いずれにしても,この歳では呼べないなあ……と,しみじみ。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN