Entry

本日のネット放浪 - また理系ルサンチマンを見つけた

2008年04月28日

また不都合な境遇を文系/理系のせいにしている記述を発見。てか,前からあるか。

また、前述のように技術一本槍では合格が非常に厳しい区分である。この点から、主に理工系の専門教育を受けてきたシステムエンジニア(いわゆる理系SE)はこのあたりからキャリアとしての壁に直面する者もでる。この点を揶揄、皮肉ってシスアナ、プロマネ、アプリ、監査、管理、上級シスアドは文系SE向け試験とか文系SE有利な試験などと言われることもある[要出典]。

アプリケーションエンジニア - Wikipedia

アプリケーションエンジニアが,理系エンジニアのキャリア的な壁だという……。アプリケーションエンジニアってのは具体的にどんな人なのか,IPA の「役割と業務」を見てみました。こんな風に書いてある。

2. 役割と業務

情報システム開発プロジェクトにおいて、業務要件を分析し、システムとして実現する業務に従事し、次の役割を果たす。

  1. 利用者側の業務要件を分析し、要求仕様をまとめる。
  2. 要求仕様に基づいて、新規開発・パッケージ導入などのシステム実現方法、システム構成、システム移行・運用などについて検討し、システム設計を行う。
  3. プログラム開発要員を指導して、プログラム開発を実施させる。
  4. 総合テストを計画し、実施する。また、システム移行及び運用テストを支援する。
  5. 個別のハードウェア技術、ソフトウェア技術、ネットワーク構成、データベース構成、システム運用などについては、必要に応じて専門家の支援を受ける。
情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:情報処理技術者試験制度:制度の概要

つまるところ,お客さんの要件から仕様を起こして,設計・製造工程を取り仕切るのがアプリケーション・エンジニアということになるみたい。ということは,「技術一本槍」では当然ダメなわけで,技術を踏まえた上で,お客さんのやりたいことを聞けなくちゃいけないし,その結果を開発要員に伝えられなくちゃいけない……んだと思う。多分。

じゃあ.こういうスキルが情報産業に特有かというと,そういうもんでもない。あちこちで必要とされるスキルだったりします。

例えば,会計学を専攻した人(会計士さんとか)が業務でその知識を生かすにしても,お客さんの言っていることを分析して「会計学的な問題」に還元できなくちゃいけないし,作業する事務員さんに作業内容を分かりやすく伝えられなくちゃいけません。また,法律学を専攻した人(弁護士さんとか)にしたって,嫁姑のトラブルみたいなもんを法律学的な問題に還元して,事務員さんに作業内容を伝えられなくちゃいけない(と,聞いている)。

結局,専門的な分野で他人を指揮・指導する人には,大抵必要とされるスキルなんだと思います。

で,本題。こうしたスキルについて,文系の学生が特に教育を受けているかといったら,そんなもんでもなかったりするわけです。商学部・経営学部では会計学の専門知識を教えてもらうだけだし,法学部では法律の勉強をするだけ。業務としての会計・法律とは別の専門分野について教育を受けているんですね。もちろん,そんなもんだから,会計・法律にとても詳しいけれど,業務向きじゃない人ってのも出てくるし(逆に言えば,学者向きと言うのか),現にそういう人も知っています。

アプリケーションエンジニア試験の話に戻ると,難関だと言われている午後IIの論文試験をちょっと見たところ(参照:情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:問題冊子・配点割合・解答例・採点講評(2007、平成19年)),自分が業務で携った要求事項を分析して,対応内容と改善点を書かせるもんのようです。結局のところ,こういうもんが書けるってことは,特定の問題領域を情報技術の問題として客観的に分析して,それを他人に分かりやすく伝えることができる,ということなわけで,(資格の有無に関わらず)チームリーダーと呼ばれる人の必須スキルなんじゃないかと思えます。逆に,こゆことができない人の下で作業する人は大変苦労する(てか,苦労しているように見える)。自分の頭の中では分かっているんだけれど,それを他人に伝えられないもんだから,作業する側でいろいろと察してあげないといけない……みたいな……。長くてくだらん打ち合わせやメールの応酬で,余計な工数がかさむ……とかとか。聞いた話ですけど。

とまぁ,そんなもんで,こゆ話は,理系/文系論議とあまり関係ねいんじゃねいか,と。つまるところ,個人的な得意・不得意の話なわけで,それを理系/文系の話にするのはなんだかなぁ……と,云々。大体もって,教育を受けてないからキャリア形成できねい,とか言ってる時点でナメてるよなぁ(自分でやれよ)……とも,云々。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN