Entry

Intel C++ コンパイラが明日からキャンペーン開始

2008年07月31日

XLsoft エクセルソフト : Intel アプリケーション・パフォーマンス最適化ツール - 新規購入価格

Intel の C++ コンパイラ(10.1)が,明日から76,965円のキャンペーン価格になるそうです(プロフェッショナル・エディション)。通常価格は,85,470円なので,10,000円くらい引かれるのか……。これは魅力的です。Intel のコンパイラやライブラリはちょっ速だって聞くし,この頃,Intel TBB(Threading Building Block)にも興味があるもんで,手を出そうか迷ってます。

インテル スレッディング・ビルディング・ブロック ―マルチコア時代のC++並列プログラミング
James Reinders
オライリー・ジャパン
売り上げランキング: 21467
おすすめ度の平均: 4.0
4 内容そのものは良いが、訳がいまいち

個人的には,コンパイラに頼ったら負けだと思う,とか思うものの,安売りが始まると,ちょっとなびいてしまいます。どうしようかなぁ……つか,値引きされても高すぎね?

昔,中学生の頃なんですけど,Borland の C++ コンパイラが欲しくて欲しくて仕方ない時があったのでした。N88-BASIC はもう飽きたよ……ってな感じで。で,その時の C++ コンパイラが,たしか一番安くても10万円くらいしてた覚えがあります。ASCII が出してる C の本だけは持ってたんですけど,実際にコンパイルにはたどり着けないという……。仕方ないから,ノートにコーディングしてましたよ。ええ,ノートパソコンではなく,ほんとに普通のノートブック。泣けてきますね。

当時は,パソコンも平気で40万円とかしてたので(カラーのノートパソコンが90万円とかしてた),パソコン周りは全体的に金食い虫だったんですけど,上の価格表を見ていると,なんだか,その時の物価水準を見ている印象が……。

それにしても,根本的に問題なのは,あたしのパソコンが,マルチコアじゃないっていう驚愕の事実。TBB 意味ないじゃん!こっちをどうにかしてからゴニョゴニョ考える方が先決か。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN