Entry

大分県の教員採用汚職的な思考は教員(受験)界では常識なのか

2008年09月04日

約1年前から始まっている2ちゃんねるの教員試験スレを読んでいたんですけど,こんな話が。これは正式採用ではなくて臨時教員の話だけれど,臨時教員経験者が正式採用で有利に扱われている実態があるとかってな話になると,教員採用時点でもコネの影響を否定できなくなってくる。

1 :実習生さん:2007/05/03(木) 21:04:46 ID:fltPUxiz
    皆さん、疑問を持ちませんか?
    なぜ、そんな人が教壇に立てるのか?

    また、臨時教員は試験ではなくコネやツテで採用されてるんじゃないか、と思いませんか?
    そんな人でも何年か臨時教員勤めたら、試験で優遇されて正式採用になっちゃうかもしれないんですよ。

    みなさんどう思いますか?
    考えてみませんか。 

5 :実習生さん:2007/05/03(木) 21:36:04 ID:96PXnEmt
    >>1
    コネって悪いんですか?

14 :実習生さん:2007/05/03(木) 22:37:05 ID:ldOLYyjS
    ほう、そこは珍しいね。

    >>1
    あと、コネについてだけど、コネがあるから正式採用されるんだが?
    もう逆ばっかりだなw 

15 :実習生さん:2007/05/04(金) 22:55:18 ID:D8DGlQ0R
    大都市の小学校で人手不足なのは承知してるよ。
    で、無理を言って頼んだ人にお礼の意味でいろいろな優遇考えることまでは否定しない。
    たとえば、採用試験とかで優遇というのはわかるよ。

21 :実習生さん:2007/05/05(土) 00:29:04 ID:iHzm9U6k
    あのよ、採用する側は、どこのウマの骨かわからんやつを採用するより、
    自分とこの管轄で長年臨時講師を、問題なくやっているという実績の方が
    安心して採用できるんだよ。

22 :実習生さん:2007/05/05(土) 01:36:32 ID:mB2iA0wR
    >>21
    ほぼ同意。

    それに現場で苦労している姿を見ているからね。 
臨時教員って試験に受からなかった人でしょ?

ほんとのところはどうなんだろ。こういう認識の教員がいる学校に,自分の子供はあずけたくないなぁ……いないけど。

あともうひとつ。これは昨日(2008年9月3日付)の朝日新聞朝刊の「声」欄に小学校教員が投稿していた記事なんですけれど,こんな意見がありました。全文引用します。

「教師の身分を不法に奪うな」

教員不正採用事件で、大分県教委は21人の採用を取り消すという。県民感情、国民感情からいって当然という見方が多いと思われる。しかし、待てよと考えた。

不正採用とされた人たちは、その家族などがかかわったとしても不正をしたのは本人ではない。彼らに法的な責任はないのではないか。教員の処分は地方公務員法に定められており、28条の分限処分はみだりに行使できないとしている。本人の非行、命令違反などがない限り、不利益な処分はできないはずである。

そこで大分県教委は自主退職を勧めるという手段を取ったのであろうが、応じない場合は採用を取り消すというのである。しかし、そんな根拠規定はない。

不正の割を食って不合格となった方々のことを考えれば、贈賄側・収賄側いずれも厳しく罰せられなければならない。それでも、法的根拠が不確かなまま、現在その職にある者の身分と権利を奪ってはならない。

朝日新聞朝刊(2008年9月3日付)「声」欄

これはおかしな話だと思います。

まずもって,今回の採用取消しは,贈収賄に対する刑罰/行政処分の類として解釈すべきじゃない。不採用となるのは,受験生が合格点に達しなかったためであって,本来ならば不合格になっていた受験生だったからです。下駄をはかせなくても合格していた受験生までもが採用取消しになっているならともかく,そういうことはないそうなので(参照:新丸子の不動産屋です : 教員試験汚職、データー復元へ),まずは妥当な措置なのではないでしょうか。

贈収賄について受験生が知っていようといまいと,合格する実力のなかった人間を,なし崩し的に教員にする方が不合理です。本当だったら,これまで支払われた給与を,不当利得として返還させてもいいくらいだ(ここには善意/悪意が関わってくるけど)。税金かかってるんでしょ?

それともうひとつ。そもそも実体的に教員の資格がない人に,教員の地位なり権利なりが法的に保障されているのか,という話があります。分限処分が地方公務員法28条に規定されているとしても,その客体(処分される人)は「教員」です。この教員に,「間違って教員になった教員じゃない人」も含まれるのか。

微妙だけれど,あたしは含まれるとは思えません。というのも,そもそも,教員の分限処分に厳しい要件が課せられているのは,教職が政治部門から独立している必要があるからです。政治部門から離れた場所で,しかも手続上明らかに資格がないと分かっている者についてまで,要件を厳しくする必要はありません。不正すら伴わない単純なミスで教員になった人間も,要件の厳しい分限処分の手続にかけるってのか。どんだけ保護すりゃいいんだ。

どうも,2ちゃんのスレといい,「声」のとんちんかんな話といい,どっちの方向を向いて教職にある(あるいはありたい)のか,とても疑問です。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN