Entry

Effective C++ のパクリサイトが微妙に流行ってる件

2008年11月02日

C++ 道楽はまだ続いているんですけど,ちょっと調べてると,『Effective C++』を丸写ししているサイトが結構見つかります。ここで名指しはしないけど。

Effective C++ 原著第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)
Effective C++ 原著第3版
posted with amazlet at 08.11.02
スコット・メイヤーズ
ピアソン・エデュケーション
売り上げランキング: 16363
おすすめ度の平均: 4.0
5 そうすれば、良かったんだ!
5 実践に即したTips集
2 日本語にガッカリ
4 良書なのに・・・
5 良書

たしかに,この本,易しく書かれている割に要を得ていて,良書なんだと思います。大体の C++ プログラマは手元に置いているはず。ただ,パクリはやめてほしい。当事のサイトにとっては,「まとめ」とか「読書記録」らしいけど,パクリはパクリだ。

もっとも,こういうもんって,おそらく,良書と言われるもんにはつき物なんだと思います。書いてる本人からすると,コンテンツとしてみてパクリになってる,という意識はあまりない。というのも,その当人からしてみると,書籍の内容に隙がなくて,「自分の言葉」で考える余地がないからです。結局,読書の記録をつけると,本の内容をそのままなぞったようなこと(=パクリ)しか書けない。

モノを身に付けるに当たって,人から教えてもらう際の心構えみたいな話があって,「守破離」とか言われたりします。つまり,最初は教えてくれたものを守って,次にそのやり方を自分の力で破る,最後はその二つを破りつつ守る境地に達する,とかいったもの。ある種の弁証法です。ここで,パクリを量産するってのは,いわば「守」に当たるわけで,教えてもらったことを忠実に守っているんだと思います。それ自体は,別に悪いことじゃない。けど,他人も閲覧するコンテンツとして見ると,ネット上に書くのはやっぱりアレだ,やめてほしい。

上の Wikiquote にもこんなことが,書かれてますしね。

守は下手、破は上手、離は名人。 --『茶話集』

川上不白 - Wikiquote

下手をアピールせんでもいいじゃないか,と。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN