Entry

他人様のブログサイトを見ていて思ったブログ村的文体の話

2009年01月11日

よく読ませてもらっているブログサイトで,自分の文体ととてもよく似ている文体で書かれているトコがあるんですけど,それを見て「さてはこのオレ様に影響されたな」とか,一瞬思ったのでした。

けど,これはよく考えると,むしろ自分が影響されてその文体になっている可能性が高いわけで,まあなんつか,オレ様っぷりもいい加減にしないとなぁ,とか思うのでした。

一方,やや飛躍するけれども,もう少し大きな視点で見ると,ブロゴスフィアと呼ばれている「ブログ村」では,ブログ的文体みたいなもんがユルく確立しているところがあるのだと思ったりもします。みんな知ってか知らずか,影響されてるし影響を与えてもいる。

こゆこと言い出すと,ブログ村的ボキャブラリーを列挙する野暮な人も出てくると思うんだけれども,こゆのは,空気読めよつかなんつか……ユルく非言語的に繋がるのが,ムラっぽくしっぽりしてて,いいんじゃないかなぁ,とか思ったり。ただそれだけなんですが,ま,そゆ話。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN