Entry

草なぎ氏逮捕後雑感

2009年04月26日

あまり書きたいこともないんだけれども。

草なぎ容疑者は23日午前3時ころ東京ミッドタウンに近い港区・赤坂の檜町公園で裸になって騒いでいた所を、近隣住人からの通報により駆けつけた警察官に注意されたが、聞き入れなかったため公然わいせつ容疑で逮捕された。

公園内には、草なぎ容疑者の衣服がまとめて置かれていたという。草なぎ容疑者は現在も赤坂署に勾留(こうりゅう)されているという。

SMAPの草なぎ剛、公然わいせつ容疑で逮捕「裸だったら何が悪い」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

まず,「勾留」は逮捕後の留置とは別の処分だから,これウソだろう。こゆところが,サンスポのイタさ。ま,それはそれとして。

少し前にちょっとした飲み会があって,あたしゃものすごく行きたくなかったんですけれど,諸般の事情で参加せざるを得なかったのでした。行きたくなかった理由ってのには,いろいろあるんですけれど,最大の理由は,さしたる理由もないのに他人をバカ呼ばわりするバカと同席しなくちゃいけなかったから(最近バカって言いすぎだな)。で,このバカがしきりと口にしていたのが「裸だったら何が悪い」だった。上の報道を受けた質の悪い時事ネタだったわけですけれど,もう,ウザいのなんのって……。

今回の件で重要だと思うのは,逮捕があったことそのものではなくて,報道をはじめとした「クリーンな」言説が全国規模で流布されたことにあるのだと思う。これは,上記のようにネタ化された言説であれ,まじめな人が語るまじめな言説であれ,流布されることで「公的な規制が具体的に強化された」と見るべきなのだろう。そして,この公的な規制は,数週間後にみんながこの件を忘れても,前例としてしかりと残ることになる。いい加減なきれい事を言ったがために,自分で自分の首をまた少し絞めたわけだ。

今回は警察署でのお説教じゃ済まないみたいで,しっかり送検されるらしい。すごい前例ができたもんだ。

くだんのバカは,最後にゃ泥酔してどうしようもない状態になっていたけれども,お前もあの「クリーンな」公園で同じようなことやってたら捕まるぞ,と。あたしの知ったこっちゃないけれど。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN