Entry

C/C++ のエンジニアは本当に人が少ないんだなとちと思った

2009年05月13日

あたしが勤めてるとこは,法人さん向けのミドルウェアを主力製品にしていて,あたしゃ普段そのミドルウェアの開発と保守をしています。で,先日,某 SIer さんのそりゅーしょんやらのために,製品を卸したんだけれども,ちとトンデモでびっくりした。

今時の(システム系)エンジニアって,C/C++ のプロトタイプ宣言読めないの?

うちの営業戦略(みたいなもん)として,ミドルウェアの販売ルートから受託のシステム構築案件をもらうってのがあったりします。んなもんで,受託業務の場合,規模はそれなりだけれど,ほとんどすべての案件が一次請け。SIer を噛ます二次請け以下の案件は,不当に儲けが少なくなるから,正直あまりやりたくなかったりします。特に,このご時世で SIer ベッタリだと,簡単に切られちゃいますしね。

てなことで,営業さんが「あまりやりたくない」と言ったところ,「製品だけ提供してくれれば,あとはこちらで引き受けますから!」な話になったんだとか。けど,この話,その後の質問攻めがひどかった。

製品は単体でも動いて,Java 向けの API や .net 向けの API もあるんですけれど,今回は COM だか ActiveX だかに乗っけつつカスタマイズしたかったんだそうで,少しだけ C/C++ のプログラミングが必要だったのでした。てことで,製品は DLL のライブラリ形式で渡すことに。よくある話です。ところがこの件,後になって「C/C++ のプロトタイプを読めなくてコーディングできません」ってな話が……。誰がやってんだか知らないけど,そりゃ C/C++ のプログラマとは言えないのでは……。外注使った方がええんでねいの?仕方がないので,こちらも案件に合わせたサンプルコードを渡したりしたんですけれど,「ほとんどこっちで作ってるのと変わらねぇじゃんか!」ということに……。結局,営業経由で,「これ以上初歩的な話をするならお金もらいますよ」となったんだとか。ま,当然ちゃ当然なんですが。

と,そんなことがあって,今日少し年上の営業さんと上記某件の話をしていたところ,今時は C/C++ のエンジニアが本当に少なくなったみたいな話になったのでした。その営業さんも,昔はプログラムを書いていて,製品もバリバリ作っていたんですけれど,曰く「今時は Java か C# しかできない人ばっか」らしい。いわゆるシステム屋さんのプログラマの話ですけどね。へぇ……。

個人的には,Java とか C# を専門にやってる人でも,C++ はともかく C くらいは当然書けると思ってたので,なんで「プロトタイプ読めない」とかいったトンチンカンなことを言ってるのか,はじめ理解できませんでした。

それならそれで,ヘタにやせ我慢しないで,全部こっちに任せてくれればよかったのに。変なマージン削って,だまってお金だけ出してもらえりゃ,いくらでもやるっつの。……と,愚痴。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN