Entry

読みたい本 - 『コンパイラ 第2版』

2009年05月25日

Amazon にはまだ出品されていないようですけど,ドラゴン本の第2版が出版されています。今日書店で見かけたんですけれど,びっくりした。ドラゴンと騎士の表紙はそのままだったんですけれど,CG で描かれた「すげぇドラゴン」と「すげぇ騎士」になっていた。

〈2〉巻がどこに行っても見つからないから,どうしたもんだろうと思っていたんですけれど,そういうことだったのか……orz

ちなみに,初版の訳本はこちら。

コンパイラ―原理・技法・ツール〈1〉 (Information & Computing)
A. V. エイホ R. セシィ J. D. ウルマン
サイエンス社
売り上げランキング: 106184
おすすめ度の平均: 5.0
5 コンパイラを作る際
5 難しいけど、IT技術者を語るなら、読んでおくべき一冊かも。

あたしはキャッシュがなくて買えませんでした(泣)。8000円ちょっとだったと思う。

第2版は初版のように分冊になっていなくて,1冊になっています。時間がなかったのでさらっと立ち読みしただけなんですけれど,SIMD 命令の翻訳プログラムなんかがあって,さすが時代に追いついている感じ。

あたしゃ先日やっと初版の〈1〉巻を読み終わったばかりなので,とりあえずは初版の〈2〉巻を読むことにします。今のところ,ドラゴン本を読んでいる人は,大多数初版の読者なので,読んだ人どうしでコミュニケーションをとるには,初版の方が便利そうだからです(処理系のソースコメントによく書かれているドラゴン本の引用も初版が引用されている)。それにしても見つからないんだよな……〈2〉巻。一応,Amazon のマーケットプレイスでは売ってるんですけれど,プレミアムが付いててややげんなり……。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN