Entry

パソコン自作メモ - Core2Duo マシンを作ってみた

2009年06月25日

作りました。Intel の ICC を買ってから Core2Duo マシンが欲しい欲しいと思っていて,パーツを少しずつ買っていたんですけれど,なかなか作る時間がなかったのでした。FreeBSD を入れようと思ったら,ATA コントローラのデバイスを認識しなかったので,Windows xp Pro を入れることに。現在,Windows が入っている方に FreeBSD を入れることにしました。

構成はこんな感じ。

  • ASUS P5Q Pro
  • Intel Core2Duo E8400 (3.0 GHz)
  • MSI N9500GT-MD512D2 (GeForce 9500GT)
  • ZUMAX ZU-450W
  • Western Digital WD Caviar (WD1001FALS) 1.0 TB x 2
  • Transcend 1.0 GB RAM x 4
  • 箱は家にあったもの

なんか,異常に速い。タスクマネージャにある CPU のロードモニタが2画面になってる!すげー。もともとはそんなに豪華なマシンを作るつもりはなかったんですけれど,半年くらい繰り延べながら買っていたから結果的に豪華になってしまいました(といっても1年くらい前の水準なんだろうけど)。

パソコン作りは年々簡単になっているので,組み立て自体問題は特にありませんでした。ひとつあるとすれば,Adobe Flash をインストールした直後にパソコンが突然再起動するようになったことくらい。いや,これ結構な問題だったんですけどね。

原因はビデオカードのドライバだったようで,アップデートしたら直りました。というか,今のところ落ちてないだけで,原因がこれとは確定できていません。ドライバのリリースノートにも,それっぽい記述がなかったので……。こゆのって,原因が特定できないから困ります。メモリチェックもしたし電源も入れ替えたりしてみたけれど直らない。ドライバをアップデートしたら落ちなくなったので,最終的に「どうやら直ったらしい」ということに。やだなー……。

とりあえず,これで心置きなく Intel TBB をゴリゴリ使えます。何作ろうかなー。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN