Entry

6月を終えて7月を迎えるにあたっての近況とか

2009年06月30日

なんというか,今月は怒涛の月だったもんで,ストンと落ちてしまった感覚がある。

今月初め,仕事で作ってた製品プロトタイプを,主要なお客さんに試用してもらっていたのだけれども,今日購入してもらえることが決まって,ストン。ついでに正式なリリース時期も決まって,まぁこのストン感。β版で難儀していたバグも,今日ひょんなことからあっさりと解決して,もうこのストン感。個人的には試験の結果も出たので,ストン。

一方で,このサイトでは何度も書いているけれども,あたしの場合,アッパーな状態があると,必ず揺り戻しがあるわけで,もう早くもダウナーな状態に揺れつつあります。こうなるともう,何を見ても「つまらない」としか思えない。軽い欝かと思ってしまうくらい(そうなのかもしれないけど)。

ちとだけ元気が出たのは,先日買った Gonzalo Rubalcaba(ゴンサロ・ルバルカバ)のアルバムが予想以上に良かったこと。

ロマンティック
ロマンティック
posted with amazlet at 09.06.30
ゴンサロ・ルバルカバ
EMIミュージック・ジャパン (1998-05-20)
売り上げランキング: 200879

やっぱりキューバンジャズは元気が出るにゃー……としみじみ。しばらくの間,目覚まし時計(CD プレーヤー)に仕込むことにします。

7月は,ちとマッタリ過ごす予定。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN