Entry

近況つれづれ - 本棚を買った

2009年07月23日

あたしゃこれまで,自分の本棚を持ったことがありませんでした。いや,本を収める場所がなかったわけではなくて,使い古しの食器棚を本棚代わりに使っていたのでした。小学生の頃からずっとそう。食器棚は奥行きがある割に収める場所が少なかったもんで,本を縦二段に重ねて,ぎゅうぎゅう詰め込んでいたのでした。けど,これって一覧性がないんですよね,縦二段に重ねると。

で,30過ぎてそれもまずいだろうということで(別にまずくもないけど),生まれて初めて買ったのでした。

本棚を買ったの図(1)

今回はかなり奮発した。頑張っちゃった。

本棚を買ったの図(2)

高さと幅が1800mm強,二段のスライド本棚です。

うちにはマンガを入れて約1600冊の本があるんですけれど,マンガを除くとほぼ全部収まりそうな感じです。まだ本が入ったダンボールがいくつかあるので,暇を見て整理する予定。ここに入ってるのはマンガ以外の本で,マンガは今まで通り食器棚です。

本を詰めてみて改めて思ったんですけれど,自分が持っている本を一覧できるってのは,頭の整理をする上でとても重要なんじゃないかと思ったりします。整理していると,自然と関連のある本を近くに置くようになるので,頭の中を項目立てるのにとても役に立ちます。小説の棚とか見ていると,自分の嗜好が偏ってるのも分かる。

以前は,電子化しようとも考えていたんですけれど,これならもう少し耐えられそうな感じ。電子化はしばらく棚上げということで(←つまらね)。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN