Entry

年始に見た夢

2010年01月06日

年始早々インパクトの強い夢を見てしまったので,書いておきます。

話は,あたしがエクソシスト(悪魔祓い)の見習いで,その合宿に参加しているという設定。仲良しの友達(顔を覚えていないので誰だったかは不明)と,小さな悪魔っぽいものを祓っています。どうも,合宿所の一角に小さな悪魔を放しているようで,そいつを祓う練習をしていたのでした。悪魔は,派手目な団子無虫みたいなやつ。大きさは猫くらい。

ところが,やっていると,どうしても祓えない悪魔が出てきます。しかも,そゆ悪魔の割合が増えている。練習だと思ってなめて祓っていたら,いきなり悪魔が強くなったのでした。結局,どうにも手に負えなくなってしまって,その場から逃げ出してしまいます。

情けなくも逃げてきたあたし(とその友達)なんですけれど,合宿所の生活スペースに戻ってきたところ,なんだか様子が違う。ものすごくバイオハザートちっくな雰囲気が漂っています。

まず,同じ合宿に参加していた見習いのひとりの様子が違う。顔が風船みたいにぱんぱんになってるんです。3D CG のメタボールに,その人の顔のテクスチャを貼り付けて,生々しい質感を与えた感じ。傍から見るととてもオモロイ顔なんですけど,そゆ顔になった人はみんなしばらくすると死んでしまうことが分かりました。当初,何で死んでしまうのか分からなかったんですけれど,それは悪魔が取り憑いたことが原因だと(なんとなく)分かります。

次に,いないはずの生活スペースにも,団子虫みたいな悪魔がうじゃうじゃいる。どう考えてもおかしいことが分かります。このため,合宿は中止。参加者は,合宿所から全員避難することになりました。

避難する旨参加者を呼びに行く道すがら,三人の姉妹に会います。その中の真ん中の女の子が,周りよりも太っている印象がありました。すると,その女の子は死んでしまいました。

また,隠れていた参加者で顔も腫れていない男の人も見つけました。ところが,腫れていないと思っていたのは横顔で,反対側の顔はぱんぱんに腫れていました。で,その人も死んでしまう。

さらに,布団の中に人の気配を感じて布団を剥いでみると,自分よりも少し年上のお姉さんがいました。最上級生に当たる人で,参加者全員のお姉さん兼お母さん的な位置づけにいる人でした。その人が布団の中で何かを抱きしめている。それは,顔がぱんぱんに腫れた下級生の男の子でした。彼女は憑かれていなくて,男の子に憑いた悪魔を抱きしめて祓っていたのでした。しかし,その男の子もとうとう死んでしまいます。

他にも残酷な死に様をあれこれと見せられて,「あー……もうだめだこりゃ」と思ったところで目が覚めました。かなりリアルな夢で,夢だと気づかなかったくらい。

なんだか,最近こんな夢ばっか。疲れてるんだろうか。いや,デモンズソウルのやりすぎという噂も……。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN