Entry

Thinkpad X40 の US キーボードを買った

2010年01月22日

Windows の開発環境としては,もはや重くなってしまった Thinkpad X40 なんですけれど,個人的に使い込んでいるし,とても使いやすいのでキーボードを取り替えて引き続き使うことにしました。で,少し前に頼んでいたキーボードが今日届いた。

Thinkpad X40 US キーボードの図

今や中古屋で25000円も出せば買えるパソコンなんですけれど,一度手についてしまうとなかなか手放すことができません。丈夫だし,適度に持ち運びもできるし,寝っころがりながらプログラミングもできます。

US キーボードにしたのにこれといった理由はなくて,日本語キーボードを扱っているとこを見つけられなかったからだったりします。ただ,着いたもんを見てみると,キートップが大きくて打ちやすそう。また,このキーボードに限った話じゃないけども,新しいキーボードのあのざらざら感がいい。キーボードって,使い続けているとキートップがつるつるになってきて,不快になってくるんですよね。もちろん,今のキーボードはつるつる。なにげに,キーボードって消耗品だと思う。

つことで,これから取り付けます。終わったら,FreeBSD をインストールする予定。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN