Entry

個人メモ - 楽譜 OCR ソフトの価格帯とか

2010年01月24日

KAWAI / Roland / YAMAHA からそれぞれ出ている楽譜 OCR ソフトの小売価格は,2010年1月現在,スタンダード版で 30000円~40000円くらい。海外製だと,少し安くて $27 ちょぼちょぼのものもあるみたい。

一方で,高単価な版(プロフェッショナル版)の小売価格は,65000円くらい。もっとも,スタンダード版との機能差は,記号の種類やページあたりの情報量にあるみたい。こゆプログラムモジュールを作る場合,まるで新しい機能が組み込まれているのでもない限り,スタンダード版のソースだろうがプロフェッショナル版のソースだろうが,ひとつのソースツリーとして管理するのが普通だったりします。ということは,ソースツリーはプロフェッショナル版のモジュールで,スタンダード版はその機能制限版という位置づけでいいんだと思う。

OCR 界隈は,もちろん技術的に厳しいところもあるんだけれども,そもそも投資に見合う成果が出るか判断しづらいところがあるもんで,意外と競合が少ない分野だったりします。楽譜の OCR は,一般の文書を対象にした OCR と比べると,割と簡単な部類に入るわけだけれども(楽譜自体が符号化された情報なので,(歌詞等の文字認識を除けば)不確実な要素が少ない),おそらくほとんど競合がいないんじゃないだろうか。簡単な問題の割に,一般の文書を目的とした OCR ソフトよりも小売単価が2.5倍近く異なるのは,参入者が少ない証拠と見ていいのかもしれない(当て勘だけど)。

ま,とりあえず,そゆこと。メモしただけ。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN