Entry

低調な近況 - 風邪か花粉症で涙の理由とか

2010年02月26日

風邪引きました。いや,風邪じゃなくて花粉症かもしれない。今日,関東地方は雨模様だったのに症状が変わらなかったから,どっちかというと風邪だと思います。もともと,毎年花粉症の症状はあまりないし。まあ,どっちでもいいや(←思考が大雑把になっている)。

で,ともかくも,鼻水が出るわけです。もうびっくりするくらい。昨日そんなんだったから,今日は風邪薬を飲んだんですけれど,これはこれで頭がボーっとしちゃって,スリップダメージがひどかった。

そういえば,まったく話が変わるけれども,鼻水ついでに気になる言葉。オリンピックを見ていると「涙が自然と出てきて感動」てのがあるんだけれども,意味的に冗長だな,とか云々。他でも使われていると思うんですけど,同じことを指し示す言葉が3つ並んでる。

感動したときに涙が出ることはあるし,涙で感動を表現することもあるから,涙は感動の隠喩だと言えます。また,そういう涙は自然に出てこなくちゃいけないだろう。「嘘泣きしながら感動」とかないわけで。「涙が」「自然に出てきて」「感動」というのは,くどい表現に思えます。

そもそも,「自然と涙があふれる」とかいった表現は,どこから生まれた表現なんだろう。歌謡曲だろうか。不自然な涙をあふれさせるケースはそうそうないのに対して,自然と涙が出てくるケースは普通にあります。つまり,「涙があふれる」というだけで,「自然に」涙があふれていることが言い尽くされているはず。はずなんだけど,「自然に」を付けたがる。そして,今では普通に,「チープな表現」としてあちこちで使われている。

まあ……どうでもいいや。とにかく,鼻水を止めてくれ。こっちは,感動してもいないのに勝手に出てきてしまう。ずびずび。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN