Entry

本日のネットふらふら - また無責任な心理/性格分析をしているエントリを見てゲンナリの巻

2010年08月24日

ま,はてブでホッテントリになってるから,どのエントリかは分かると思うんだけれども。

参考までに,以前取り上げた話。

こゆ分析を好き勝手にする人ってのは,何様なんだろう,とつくづく思う。せめて,そう分析したソースを示すべきだろう。「自己内面化」とか言いながら,その言説自体が内面的かつ自己言及的であることに気づかないのだろうか。

そして,そうした分析を好き勝手に解釈して,これまた自己言及に役立てている人もいる。変なの。もうひとつ参考までに,こちらの書籍もどうぞ。

心理学化する社会 (河出文庫)
斎藤 環
河出書房新社
売り上げランキング: 139077
おすすめ度の平均: 4.0
3 「心理学化する社会」という弊害をもたらした、心の専門家を名乗る胡散臭き人びと
5 文庫版あとがきでの筆者の主張の変化に注意

そしてその感想文。

自分語り多すぎ。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN