Entry

8年目の qune

2010年12月25日

更新がしばらく滞りながらも,qune は8年目を迎えました。ひとえに,閲覧してくださるみなさまと私の惰性の賜物だと思っております。ありがとうございます。

極々私的な話としては,つい先日結婚とかしちゃったりしていて,それまでの間,親戚へのご挨拶やら引越しやら各種手続きやらで割と忙しかったりしました。友人からは「普段飄々と生きているように見えるお前がこんなに活動するとは……」的なお祝いのお言葉をいただいております。ありがとうございます。

更新がしばらく間延びしているのにはもひとつ理由があって,サイトを再デザインしているからでもあります。いままで何度かそういう目論見を書いていたりもしたのだけれども,自分のプログラムを書きつつ,サイトの更新して,さらに新しくサイトを作り直すというのは,かなりの負担だったため,どれかを切らなくてはいけませんでした。まだ少し詰めるところがあるので,この更新間隔はしばらく続きます。

個人ブログというのは,書きながらそのサイトの毛色が決まっていくところがあるようで,初めから内容を固めるのはなかなか難しかったりします。ま,あたしの運営にポリシーがないから,という噂もあるんですが。

このサイトを始めた当初は,できるだけマジ話としての(業務としての)技術ネタは書かないつもりでいて,技術ネタは趣味でやってる分解モノとか半田付けモノを中心にするつもりでした。しかし,やはり需要としては,マジ話としての技術ネタは多いみたい。また,あたしが勤めているところで感じることですけれど,この頃,新人君の劣化が非常に激しかったりします。もちろん,できる人は昔からほぼ同じ比率で一定程度以上いるわけだけれども,下が底なしになっている印象がある。とゆことで,あたしごときがおこがましいけれど,技術ネタでは少しソフトウェア開発におけるマジ話の比率を上げていきつつ,ソフトウェア業界を志望している学生さんや業界に入ったばかりの新人君に読んでもらいたい話も少しずつ増やしていくつもりです。

なにはともあれ,8年目の qune もどうぞよろしくおねがいいたします。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN