Entry

「…ができる」と「…が好き」と「…が得意」

2011年04月27日

使っているプログラミング言語の話なんですけれど,「…できる」と「…が好き」と「…が得意」の違いはどこにあるんだろう,とかつらつら。

Java も C++ もできる(書ける)けど,C++ が好き,とゆのは普通にあると思う。Java はできて,C++ はできないけれど,C++ が好きということはあまりないと思う。また,C++ しかできないけれど,C++ が好き!とゆのは,他の言語を知らないのに好きとか嫌いとか言えるのか?と思う。Java も C++ も何もできないけれど,C++ が好き!とゆのは,ファンタジーの世界にいるのだと思う。

もうひとつ。Java も C++ もできるけれど,Java の方が得意,とゆのは普通にあると思う。Java はできて C++ はできないけれど,C++ の方が得意とゆ人は,矛盾している。また,C++ しかできないけれど,C++ が得意!とゆのは,そりゃ得意とか不得意とか言うもんじゃないんじゃないか?と思う。Java も C++ も何もできないけれど,C++ が得意とゆのは,頭の構造を見てみたい。

さらにひとつ。Java も C++ も得意だけれど,Java の方が好き,とゆのは普通にあると思う。反対に,Java も C++ も好きだけれど,Java の方が得意とゆのもあるのだと思う。また,Java は好きだけれど C++ の方が得意とゆのもあると思う。同様に,上の組み合わせで「嫌い」や「不得意」を当てはめた場合もあるのだと思う。

まとめ。

  • 「好き」とか「得意」とか言うには(特に後者),とりあえず2つ以上の言語を読み書き「できる」必要があるんじゃないだろうか。
  • 好きと得意は,相互に関係はないのではないだろうか。

なんか,今日人の話を聞いていて頭がこんがらかったので,改めて考えたところまとめてみました。「Java しかできないけど Java が好き!」とゆ言い回しもありっちゃありだと思うんだけれど,よほどできて,よほど好きじゃないと言えないことのように思える。得意についても同じ。しかしまた,そうだとしてもそれは人に話して意味があることなんだろうか……とも。どうでもいいか。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN