Entry

iPod/iPad ユーザにアーリーアダプターはいるか

2011年09月16日

アーリーアダプターというのは,ある技術刷新(イノベーションとかいうのか?)を敏感に感じ取って,それに早くからコミットしようとする人たちのことです。マーケティング用語で,キャズム云々とかいった話に出てきます。

で,iPod/iPad なんだけれども,もうみんな分かっている通り,iPod も iPad も技術刷新と言えるほどの大きな技術的変革なんてないんですよね。昔からあるものを,形を変えて出してるだけ。もちろん,そりゃ,細々としたところには,技術的な「改善」があるわけだけれども,今までの技術的な範疇を出るものではない。別にこれは悪口ではなく,ただ,そゆもんだよ,とゆこと。

Apple は,技術刷新というよりは,技術に基づく「スタイル」を提案することでやっていってたところがあるのだと思う。SONY がウォークマンを提案したときは,「音楽再生装置の(当時にしては)超小型化」という,これまでどこにもなかった技術の刷新が人の生活スタイルを作った(屋外で音楽を聴くスタイルが生まれた)ところがあったのだと思う。しかし,Apple の iPod や iPad は,別にそれらでなくても実現する技術はいくらでもあったりしました。なかったのは,デザインとマーケティングが先行する生活スタイルの提案だった。つまり,Twitter とかウェブブラウジングとか,メールチェックとか写真撮ったりとかする程度だったら,機能限定版でちょっとこじゃれた PC をもちなさいな,とゆ提案です。そして,その提案は見事に受け入れられたのだった。みんな PC を使うほど PC の機能を必要としていなかった,と……。

で,アーリーアダプターなんだけれども,技術刷新といった観点から見る限り,Apple 製品に対するアーリーアダプターという概念は出てこないと思うわけです。だって,Apple は,とりたてて技術的に新しいもんを作ってるわけじゃないから。新しいのは,あくまでもスタイルです。

なんだか,SHARP の GALAPAGOS が生産中止になったそうで,その関連でちょっと思っただけ。数年前から,マーケティングでゴリ押しする技術なんてのは水物で当てにならないと言い続けているんだけれども,そゆ一幕だったなあ,とかつらつら。ただそれだけ。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN