Entry

TPP 関連 - 農業団体必死だな

2011年10月26日

こんなサイトができてたんだ。なんか,Firefox で見るとバグっとるんだけど……。

考えてみよう!TPPのこと 日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク

なんか,Twitter の発言とか見てると,このサイトがどういう意図で作られているのか,根本的なところから分かってない人が多い感じがするんだけれども,彼/彼女らは大丈夫だろうか。すごい動員っぷり。

農業団体(特に農協)がこれまでどういう農政を行っていて,その結果どういう結果になっているのか。特に対外的な競争力の側面から,なぜこれほどまでにジリ貧になっているのか。日本農政の特異な体質がそろそろ,行き詰まってきたと見ることはできないのか。TPP の争点のひとつは,そうした点なわけで,不安だけを煽ってどうするんだと思う。しかも,立派な公共団体が。

アメリカでは韓国の白物家電しか置かれていない店がざらにある。日本の工業製品は関税がかかって高いから。日本に先駆けて TPP に参入した韓国は価格面でとても優位に立っている。日本の主力産業のひとつである工業の足を,農業が引っ張ることで,工業までもジリ貧にするつもりなのか。そうした鳥瞰的な問題もある。

上の話は,TPP の争点の中でも非常に基本的なことだけれども,こうした点すら踏まえないで,「分かりやすいサイト!」とか言ってるのは,どう考えても動員されてる人か中の人としか思えない。あたしの TPP に対する態度は留保しておくけれども,おかしいぞ。

ま,ちょっと思っただけ。中の人ご苦労様です,と言っておこう。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN