Entry

園山真希絵とか千住ひかるとかの売名行為が目に余る件

2012年05月13日

冷静に考えて園山は単に振られた人なわけで(婚約の有無はあまり関係ないと思う),振られた人がなんでこんなに堂々と人前に出られるんだろう,とか思っていたんだけれども,ま,タダでは起きないというか,劇場型というか,なんつか,なんというかね……。機に乗じて著書のプロモとかしてるし,塩谷を十二分に利用してるな……というか。

先日金スマを見ていたんだけれども,食のプロが偏食で育ったとことか,お金にだらしないとことか,ロクに会社勤めもできなかったとことか,彼氏の胃袋を握れなかったとことか見ていると,普通にダメ(恥ずかしくて人に語れないこと)だと思うんだけれども,なぜかいいことのように見えてしまう。意味が分からん。

同様に,千住ひかるなる人も,へんてこな占い師に引っかかった哀れな一般人という位置づけに普通はなるんだろうけれど,なぜアレがメディアに出てくるのだろう。

彼女たちは何を捨てて何を得ているのだろう。そしてどうして,普通マイナスの評価になる出来事をプラスに転化できるんだろう。なんだか,ダメなことなのに,あたかもいいことのように見せる様子が,某業界のマーケティングの様子と重なる。

あたしの考え方がおっさん的とゆことなんだろか。なんかすごく地に足が着いていない感じがして,別世界の話を聞いている気がする。ま,水商売ってそゆもんなんだろけど。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN