Entry

なぜ仕事で静的型付き言語が使われてるのかまで想像力が及ぶようになるのはいつだろうか

2012年06月11日

最近のム板は動的型付き言語と静的型付き言語の喧嘩ばっかでつまんないんだけれども,こんな話とか。学生臭というか,ノンプロ臭プンプン。

313 :uy:2012/06/11(月) 13:17:19.28

社畜からしてみれば、動的言語が使いたくなったって
仕事では静的言語で開発するしか道がないから必死になるのもわかる
そもそも、動的言語の方が効率が出る!とかいうことを認識してしまったら
今日、今やってるこのプログラミングとはなんなのだろうか、と考えてはじめちゃうんだろうからな

動的言語の問題点、大規模開発でテスト工数が増大

ま,あたしゃしばらく C/C++ の人なので,その立場から言うと,端的に上位層の言語で書かれた製品は「売れない」んですよ。Python でも Ruby でも Perl でもいいけれども,ある機能を純粋にこれらの言語で実装してしまうと,他の言語を使ってる人をお客さんにできなくなる。

他のオープンソースライブラリが C/C++(特にC言語)で書かれていて,他の開発言語を使う開発者向けにバインディングを用意しているのも同じ理由。C/C++ で書いておけば,とりあえず他の言語でもそのまま使えます。下位層のプログラマにとって,上位層の開発者はいわばお客さん。最新の言語云々するのも楽しいのだろうけれど,上位層の言語しか使えないプログラマは,悪い言い方をするならカモられてるとも言える。実際,某所ではほとんど言い値でライブラリを買わされてたりするし。

で,ま,その話はそれとして,上位層/下位層といった分類と静的/動的型付き言語の分類は,ちょっと違う。Java や C# のような言語は,静的型付き言語だけれども,C/C++ の開発者からするとお客さんだからです。

なんつかこゆ議論の背景には,開発効率云々以前に,「静的-オッサン(老害)-時代遅れ-会社/制度-社畜-ドカタ」みたいな図式と「動的-若者-最新先端-オープンな社会-自由な開発者-クリエータ」みたいな図式のステレオタイプな対立がある気がしてならない。そうでもなければ,こんなアンバランスな考えは出てこないと思うのだけれども,どうなんだろう。

もうひとつ。こうした固定的な考え方は,簡単に搾取の対象になる。数年来,このサイトでは同じことを言い続けているけれども,プロ(またはプロ志望)でもこんな考え方を持っているのだとすれば,一度進路について考え直した方がいいとすら思う。「最新/最先端の開発環境」とかいった買い文句にヤスい自尊心をやられてしまって,安く買われていくプログラマは多くいる。気がつけば,ドカタにもなりきれずに,ただの入力作業員になってることもある。そゆ仕事そのものをあたしゃ貶めはしないけれども,本人が思っているような,最新先端のクリエータといったイメージからすると,随分とかけ離れているんじゃないだろうか。

悪いこと言わないから,毛嫌いせずに全部やっとけと思う。

Trackback
Trackback URL:
Ads
About
Search This Site
Ads
Categories
Recent Entries
Log Archive
Syndicate This Site
Info.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Movable Type 3.36
Valid XHTML 1.1!
Valid CSS!
ブログタイムズ

© 2003-2012 AIAN